川口市 リフォーム

窓手摺取付工事  埼玉県川口市  K様邸 

 ss- 015.jpg     ss- 016.jpg

3階建て住宅の窓に窓手摺を取り付ける工事です。

小さなお子さんがいるご家族では、少しでも危険を回避するためには、必要だと思います。

玄関用網戸 取付け工事  東京都 練馬区  M様邸

  056s.jpg      057s.jpg

 「親子ドア」に網戸を取付けました。

 本体部分はオールアルミ製、下レールの厚みは驚異の3mmでバリアフリー。

 ※どのようなドアにもほとんど取付け可能です。

屋根塗装か重ね葺きか? 埼玉県 川口市 M様邸

s- 027.jpg s- 034.jpg

最初は、屋根塗装のご依頼でしたが、将来的なコストのことなどを考慮して、ガルバリウムを重ね葺きする事にしました。
この工法は、工事日数が短縮する事が出来、またコスト的にも安く、環境にもやさしい為、お勧めです。

セメント瓦をガルバリウムに吹き替え 東京都 足立区 S様邸

s- 016.jpg s- 023.jpg

最近では珍しくなったセメント瓦ですが、防水性が無くなり、雨が降ると二階の壁などに染みが出るようになってしまった為、思い切ってガルバリウムに葺き替えました。

重い瓦をガルバリウムに 埼玉県 八潮市 S様邸

s-.jpg s- 019.jpg

重い瓦屋根の上にソーラーを乗せていた為、屋根全体に歪みが生じ地震時の不安を少しでも解消する為に、軽いガルバリウムの屋根に葺き替えました。

屋根葺き替え工事 ガルバリウム 埼玉県 八潮市 K様邸

                    s- 020.jpg  s- 023.jpg
老朽化が酷く、棟部分には向こう側が見える位の穴が!
瓦を剥がして見ると、防水紙がボロボロになっており、下地の板もかなり傷んでおりました。

                    s- 028.jpg  s- 030.jpg
瓦を全て剥がし、新たに断熱材とコンパネを敷き詰め、防水紙を貼り、ガルバリウム製の屋根材で仕上げました。
K様によると、今まで雨上がりには、2Fの部屋が「ジメジメ」していたが、それも解消し、
大変満足されているご様子です。

ガルバリウムの屋根 東京都 練馬区 K様邸

                        sss-CIMG0001.jpg  s-CIMG0007.jpg
セメント瓦の屋根が老朽化により、かなり雨漏れヶ所があったため、瓦を降ろして下地を張替え、ガルバリウム鋼板製の屋根に葺き替えました。

ガルバリウムは、アルミと亜鉛の合金で錆にも強く丈夫で、重量も軽くなり、地震時の不安も軽減されると思います。特に古い木造住宅には大変適した屋根材です。