川口市 リフォーム
リフォームを絶対成功させたい、あなたへ!!
                        s-013.jpg


そろそろリフォームしようと思っているけれど・・・
どこに頼めばいいのか分からない」 「どういう会社が安心なのか分からない
リフォームをしようと思って最初に悩むのが、業者選びです。

この業者選びに失敗するか成功するかによって、
全てが決まるといっても過言ではないと思います。
今あなたが思い描いているリフォーム工事を成功させるために、
少しでもお役にたてればと思っております。

 

リフォーム成功への一歩、
それはあなたが、プロフェッショナルに出会えるかどうかです…


リフォーム業者もいろいろ
リフォーム工事を行う業者と言いましても、さまざまなタイプの会社があり、
またその数も、私達も分からない程存在します。
その中から「良いリフォーム業者」を選ぶのは、至難の業だと思います。

リフォーム業者のタイプ

[ハウスメーカーや不動産会社・ゼネコン・異業種などの大手系列会社]
ひと昔前までは、リフォーム工事を「営繕工事」といってバカにし、
片手間程度に行っておりましたが、数年前からのリフォームブームに目をつけ、資本力とブランド力を利用して仕事を受注し、仕事そのものは、下請け業者に丸投げをするケースが多いのが実情です。もちろん全てがそうだとは思いませんが、大手だからといって安易に信用するのも考え物のような気がします。
※アドバイス
価格を気にせず、比較的大きなリフォーム工事(1000万以上)をするなら、そこそこ良いかも知れませんが、小さなリフォーム工事は、やめた方が無難だと思います。 (高価格なだけ)

[激安チラシのリフォーム業者]
一週間に一度は目に入る、新聞チラシやポスティングで「安さ」を打ち出している業者。
さまざまな理由(一括仕入・大量販売など)を言い、だから当社は「安い」と書いていたりしますが、商品の仕入れ価格については、メーカーがリフォーム業者に直接販売する事は絶対にしないのが常識ですので、正規のルート(一次問屋)から仕入れている業者の場合は、何処もほぼ同じです。では、何故安いのでしょうか?それは、工事をする職人さんの人件費や材料費を極限まで下げていると考えられます。実際に素人同然の職人?を人材派遣会社などから呼び寄せ、工事をさせるケースがあると聞きます。これでは「安かろう、悪かろう」の仕事しか出来ないのではないでしょうか?
※アドバイス
あまり技術を必要としないリフォームであれば「激安」でもよいかも知れませんが「大切な我が家」をリフォームするのですから、「安さ」には、注意が必要でしょう。 (安かろう、悪かろう)

[各種専門業者から参入のリフォーム業者]
「ホームセンター」「家電量販店」「燃料屋さん」「畳屋さん」「ハウスクリーニング屋さん」などが、本業のついでにリフォーム工事を受注するタイプ。基本的に建築の知識が乏しいので、見積りを依頼すると、仕事の内容により、仲間の業者を現場に同行させて、その仲間の見積り価格に上乗せして見積りを提出する。この様な業者は、工事の工程や現場監理が不慣れなために、工事のレベルや工期の遅れなどが心配です。何事も無く終ればラッキーだが、問題が発生した時などの責任の所在が不明なため注意が必要でしょう。(価格的には、かなりバラツキがありそうです)
※アドバイス
各職人さんの上下関係がハッキリしていない(中心人物が仕事が分からないので指示が出来ない)為、現場をスマートに納められない心配があります。  (おとなしく本業だけをしていてほしい)

[訪問販売のリフォーム業者]
最近は、めっきり少なくなって来たようですが、手口が巧妙になり分かり辛くなって来ております。例えば「無料点検をさせてください」「近くで工事をしている」「耐震診断をしませんか」「屋根の瓦がずれている」「お風呂の水が漏れている」等々、様々な手口で近づいて来ますので、絶対に話を聞かないのが賢明です。近頃は、中高年の方を信用させるためにタレントを使って派手な宣伝をしている業者も居ますので、だまされないように注意が必要です。
※アドバイス
建築の知識や工事レベルは問題外です。リフォームを金儲けの手段としか考えていない業者がほとんどで、当然、価格は高く工事のレベルが低いのが実態です。 (だまされるな)

リフォーム成功への一歩、それは、あなたがプロフェッショナルに出会えるかどうかです。

理想の住まいを実現するために

リフォームプロショップ タカホームサービスのホームページへようこそ!
当社は、埼玉県川口市にて、創業25年来ほとんど「口コミ、紹介、インターネット」にて、
約3000件以上のリフォーム実績があり、その大部分のお客様がリピーターとなって頂き、現在もリフォームのご依頼を頂いております。

当社には営業マンが居ないため、リフォームのご依頼を受けた場合のお打ち合わせやお見積りなどは、私が責任を持って行うように致しております。そうする事により、全ての面においてトラブルが少なく、お客様にとって安心で後悔の無いリフォーム工事がご提供出来ると思っております。

このホームページでは、リフォームが始めての方からベテランの皆様まで、必ず役に立つリフォームに関する情報を随時発信して参りますので、宜しくお願い致します。

s松岡 142.jpg



リフォームすることのメリット

今あなたがお住まいの住宅、当初は快適な住み心地の良い住まいでも、長年住んでいると設備の老朽化や家族のライフスタイルの変化などによって、様々な問題点が出てきます。
このような住まいの問題点を改善し、今よりも、より快適に、より心地良く生活出来るように、住環境を整えることがリフォームをするという事だと思います。

リフォームのメリットは、費用の面で言いますと、全てを0から作る新築に比べ、住みながらの工事が出来、工事箇所も部分的に可能なため、圧倒的にコストを低く抑えられる事です。

また、思い出がいっぱい詰まった「家」を全て解体しないで済むというのもリフォームのメリットだと思います。
どんなに古い「家」(限度はございます)でも、間違いの無い業者が適切なリフォームをすれば、今よりも快適な住まいを手に入れることが出来、長年住み続けた「土地」を離れなくても済む、というのもリフォームの良いところです。

s-DSC_0497.jpg



リフォームもいろいろ

リフォームと言いましてもいろいろなタイプが御座います。
大きく分けると、[修繕、修理] [改装、模様替え] [改築、間取り変更] [増築]などがあります。

[修繕、修理]
設備が老朽化の為に故障や破損したり、雨漏りや水漏れなどの修理、取替えを必要とするリフォーム。
※アドバイス
単に小さな部品を取り替えるだけで修理できるものは問題御座いませんが、
キッチンや便器などの比較的大きいものを取替える場合は、慎重に考える必要があります。
例えば、便器が壊れた場合に便器のみを新しくするだけでも良いのですが、その他の部分(床、壁、天井)や将来的な事まで考えて手すりを付けるなども考慮する事をお勧め致します。このようにされたほうが、後でその他の部分を直すよりもコスト的に、また工事が一度で済むため、お客様の負担も軽減されると思います。
                                   
[改装、模様替え]
特に必要性が無くても、年月が経つと家のあちこちが、汚れてきたり古臭さを感じてきた時にクロスの張替えや外壁の塗替えなどのリフォーム。
※アドバイス
手軽に安く仕上げられると思い、自分達でホームセンターに行き材料を調達して行う事も可能で挑戦する楽しさはあるのですが、大抵仕上がりに不満が残る場合が多く(やった本人だけが納得し家族は・・・)最終的に業者に依頼する事に為りかねないかも。こういうケースの場合使う材料(接着剤、塗料)によっては、取り返しのつかない可能性もありますので、注意が必要。

[改築、間取り変更]
ライフスタイルの変化により、キッチンとリビングをひとつの部屋にしたり、和室を無くすなどの間取り変更を伴なう比較的大掛かりなリフォーム。
※アドバイス
良くあるパターンは「この壁を取って、ココにドアを付けて・・・」と、いうように一般的に簡単に考えられている方が多いようで、見積書を見て「こんなに掛かるの?」と、なるケースが多い。例えば「壁」を取ると、床や天井その他コンセントなど全ての部分に影響が及ぶため想像以上に費用が掛かります。ですのでポイントとしては、計画当初から業者を交えて計画を進められた方が良いと思います。

[増築]
一般的には「同居」「結婚」「出産」などにより、「家」が手狭になり、部屋を増やしたり広くしたりするリフォーム。
※アドバイス
増築のパターンは様々ですが、注意すべき点は、増やす部屋の種類により掛かる費用に雲泥の差が出ますので計画は慎重に、また技術的には勿論の事、一番大切な事は、既設部分との動線(人の動き)をいかにスムーズに出来るか?全体としての生活バランスがどうなるのか?など難しい部分が沢山ありますので、ポイントは[目線をお客様に向けている業者]を選ぶことが成功の秘訣です。

当社は、「家」を通じて、お客様との出会いを大切にし、
思い出がいっぱい詰まった「家」を、より快適に、より心地よく演出し、
そこに住む人の感性やライフスタイルに合わせた空間作りを提案していきます。


s- 051.jpg



「あたりまえの事をあたりまえにする」
簡単な事のようですが、これが基本であり、それをするには、確かな知識、確かな技術が必要不可欠です。
そして日々刻々と変化する時の流れによって、新しい材料や技術、そして住宅に関する法律なども変わりつつあり「あたりまえの事」が、日々変化しております。
当社では、それに対応すべく、常に最新情報の収集に努め、そしてその中で、本当に必要なものだけを、お客様に薦めるよう心掛けております。
リフォーム工事の場合ほとんどが、生活をしながらの工事になる為、現場で働く職人(私も含む)についても、技術やセンスはもちろんのこと、「人柄」を重視し、常にお客様とのコミュニケーションを欠かさず工事を進めて行く事を実践し、互いに心残りの無い工事をおこない、最終的にお客様と共に「リフォームして良かった」と、感動と満足を与える住まい作りを、続けていきたいと考えております。

2016/9/29